2分間工場見学動画

CHIKIRI TOWEL の製造工場の井嶋織物工業は、大阪岸和田からこれまで数多くの毛布を開発し市場に送り出してきました。その中で、手にとるとふんわり軽く柔らかい毛布やストレッチ組織やワッフル組織による保温性や風合いの向上を狙った商品開発などを積極的に行ってきました。
現在でも日々、新しい織物の試作開発に取り組み、これまでに複数の特許を取得し、平成26年に「千亀利織 ® 技法」を考案。この技術を活用し、千亀利タオルが誕生しました。

井嶋織物工業 : http://www.ijimaorimono.jp/


「千亀利織®︎」(ちきりおり)と名付けられた織技法は、工場の拠点がある大阪岸和田市の岸和田城の別名である「千亀利城」と織機のビームを古くから「ちきり」と呼ぶことをかけて命名されました。※商標登録済み